KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

おなかが目立ちだした妊婦さんに選んでほしい!おすすめのドレスと下着

先に伝えておきたい3つのポイント

  • ドレスやブライダルインナーをそろえる時期は妊娠5か月目以降が良い
  • ドレス選びの際は、おなかを締め付けないことや重さなどに注意する
  • マタニティ用のブライダルインナーを使えば、体に負担をかけずに体型補正ができる

ご結婚をされる花嫁様のうち、3割程度がおめでた婚だという統計もあるほど、マタニティウェディングに臨まれる花嫁様は少なくありません。そこで、今回はおなかが目立ちだした妊婦さんにおすすめしたいウェディングドレスのスタイルや下着の種類について、詳しく解説していきます。

妊娠5か月目が分岐点

ひと口に妊娠中といっても、時期によって体形は驚くほど変わってきます。ご自身が結婚式を迎える際に、妊娠何か月目に入っているのかをきちんと把握しておくことが大切になるでしょう。

・妊娠初期・・・妊娠1か月~4か月目。外見上の変化はほとんどない。
・妊娠中期・・・妊娠5か月~7か月目。おなかが目立ち始めて外見が最も変化しやすい。
・妊娠後期・・・妊娠8か月目以降。最もおなかが大きくなるが、変化はあまりない。

一般的には上記のようなタイミングで、おなかの大きさが変化していきます。マタニティウェディングに対応したドレスや下着をそろえる時期は、妊娠5か月目が分岐点といえるでしょう。

花嫁様のなかには、「おなかが目立つ以前の、妊娠初期に結婚式をしたい!」という方がいらっしゃいます。しかし、この時期というのは外見上の変化がなくてもつわりが起きやすく、結婚式の途中で気分が悪くなるといったトラブルを招きがちです。可能であれば安定期に入る妊娠中期以降に結婚式を挙げることをおすすめします。

マタニティ用ウェディングドレスの選び方

妊娠中期以降、おなかが目立つマタニティ用のウェディングドレスの選び方にはいくつかの押さえるべきポイントがあります。ひとつずつ見ていきましょう。

ポイント1:おなかを締め付けない

おなかの中にいる大切な赤ちゃんのため、体に負担がかからないウェディングドレスを選ぶことが重要です。特にウエストラインがはっきりと出るような、おなか周りの締め付けが強いデザインは避けるようにしてください

反対に、できるだけおなかが目立たないような、おなかから下半身にかけてボリュームのあるビッグラインのウェディングドレスがおすすめです。あるいはエンパイアラインのウェディングドレスのように、切り返しがウエストではなく胸下にあるデザインも、おなかを過度に締め付けることがないため、妊婦さんに適しています。

ポイント2:背中が編み上げになっているドレス

妊娠によるおなかの目立ち具合というのは個人差があり、ウェディングドレスを試着した時には問題がなかったのに、結婚式当日に着てみたら苦しく感じてしまうといったケースもあります。

しかし、体形の変化によるトラブルを回避するのに役立つのが、背中が編み上げになっているウェディングドレスです。このドレスは、花嫁様の胸やウエストのサイズに合わせて、背中の編み上げを調節することができます。想定よりもおなかが大きくなった場合も、苦しさを覚えずにドレスを着ることができるでしょう。

ポイント3:ウェディングドレスの重さにも注意

見た目の愛らしさに反して、ウェディングドレスはとても重量があります。初めて着た際に重さが気にならなくても、長時間に及ぶ結婚式では徐々に体への負担が増えていきます。装飾があまりにも多かったり、バックトレーンが長すぎたりすると、ドレスの重量はさらにましてしまうので注意しましょう。

KEA工房がおすすめするマタニティ用ブライダルインナー

きれいなウェディングドレス姿を作るためにはブライダルインナーが必要不可欠です。それはマタニティ用ウェディングドレスも同じことがいえます。KEA工房では、妊婦さんの体を第一に考えたマタニティ用ブライダルインナーを販売しています。そのなかでもおすすめのアイテムを紹介していきましょう。

・マタニティセミロングブラ

ロングビスチェのように腹部への締め付けがないマタニティセミロングブラは、妊娠中に変わりやすいアンダーサイズにも対応できるように、ホックが4列になっています。また、妊娠中で敏感になっている肌にも刺激の少ないチュールレースを使用しています。カップ下にはクッションパットを付けることも可能で、カップ全体でバストを柔らかく包み込みます

・マタニティサポートパンツ

大きくなったおなかを締め付けるのではなく、下から支えあげることを目的としたガードルの代わりに穿くサポートパンツです。おなかから腰回り全体をしっかり固定するため、身に着けているだけで自然と姿勢がよくなるというメリットもあります。出産後にはリフォームを行っていただくことで、おなかの引き締め効果のあるサポートパンツとして日常的に使うことができます。

フィッティングサロンで相談を!

妊娠中の結婚式という慣れないことが続くため、花嫁様もどのようなブライダルインナーを選べばよいのか分からないことも多いでしょう。そのような場合は、KEA工房のフィッティングサロンにぜひご相談ください!経験豊富なスタッフが、花嫁様に最適なブライダルインナー選びのお手伝いを行います。

ブライダルインナーのことでお悩みではありませんか?

「ドレスに合うインナーが無い・・・」
「体型に合うインナーが無い・・・」

身長、肌質、バストの大きさ、ウエストの細さ、ヒップの形・・お一人おひとり同じではありません。
KEA工房は、数少ないフィッティングにこだわるブライダルインナー専門店。
花嫁さま一人ひとりに最適なブライダルインナーをお選びいただくために、必ず専門のアドバイザーがフィッティングを行ないます。
日本女性の体型を知り尽くした私たちが、花嫁様ご自身の美しさを引き出し、ウエディングドレス姿をいっそう輝かせます。

お気軽にご連絡ください。

ブライダルインナーフィッティングのご予約はこちら

ブライダルインナーについてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-05-2253

KEA工房 BRIDAL INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ブライダルインナー
-, , , , , , ,

執筆者:

菅藤 千鶴

事監修

株式会社KEA工房 カスタマーセンター

ブライダルインナー、術後のアピアランスケアインナーの接客を経て
広報、ネット通販事業、カスタマーセンター担当

ブライダルインナー商品ラインナップへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ブライダルインナーを百貨店で購入!メリット・デメリットは?

先に伝えておきたい3つのポイント 百貨店でブライダルインナーを購入するメリットは、信頼感や立ち寄りや …

妊娠中にウェディングドレスを着るならマタニティ用の下着が必須!

花嫁様は美しいウェディングドレス姿を演出するために、ブラジャーやウエストニッパーなどの強い補正力のあ …

no image

ブライダルインナーカタログがリニューアルしました♪

ご無沙汰してます ブライダルインナーサロンKEA工房のカスタマーセンターです! 人事異動やら増税やら …

【背中あきドレス】背中の肉が気になる人必見!

 ウエディングドレスも流行があるのご存知? 今期は≪クラシカル・エレガント・大人っぽさ≫を象徴してい …

no image

年末年始休業日のお知らせ

KEA工房カスタマーセンターです。 KEA工房ホームページをご覧頂きありがとうございます。 日頃より …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。