KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

結婚式でブライダルインナー関連のトラブルを起こさないために!

先に伝えておきたい3つのポイント

  • ブライダルインナー関連のトラブルは意外と見落としがち
  • サイズが合わないことやドレスとの相性がトラブルの原因となる場合がある
  • トラブルを回避するにはプロによるフィッティングや着心地に慣れておくことが大切

晴れの舞台である結婚式では、トラブルが起きないようしたいものです。
意外と見落としがちなのは、ウェディングドレスの下に身に着けるブライダルインナー関連のトラブルです。
今回はブライダルインナーにまつわるトラブルや、トラブルを防ぐ方法についてまとめてみました。

 

ブライダルインナーにまつわるトラブルの原因は?

ウェディングドレスを着た女性の後ろ姿の腰元ウェディングドレス姿を美しく見せるために着用するブライダルインナーは、本来周囲の人に見えるものではありません。
そのため、深く考えずに選んでしまう花嫁様もいるようです。
しかし、肌に直接触れるものだけにきちんと選んでおかないと、わずかな違和感がトラブルの原因となる場合があります。
では、どのような原因でトラブルにつながるのか、具体的な例を挙げて紹介していきましょう。

 

原因その1:ブライダルインナーのサイズが小さい

「できるだけ細く見られたい」という思いから、ビスチェウエストニッパーを選ぶ際に小さめのサイズにしてしまうと、問題が発生する恐れがあります。

最も多いのが、「締め付けがきつくて苦しくなってしまう」といったトラブルです。
体が無理に圧迫されるため、呼吸が浅くなり、ひどい場合は貧血を起こし倒れてしまうこともあります。
インナーが胃を圧迫して食事も喉を通らないとなると、せっかくの結婚式を楽しむ余裕すらなくなってしまいます。

また、必要以上にブライダルインナーが肌に密着してしまうことで肌とインナーとの間で摩擦がおき、
かゆみを引き起こしたり汗で蒸れてしまったりして、結婚式の間ずっと不快感に悩まされるといったトラブルもあります。

 

原因その2:ブライダルインナーのサイズが大きい

ブライダルインナーのサイズが大きすぎることも、トラブルを引き起こす原因のひとつです。
ウェディングドレスは普段の衣服と違って重さのある衣装なので、時間の経過と共に下に落ちてしまう恐れがあります。
本来ならブライダルインナーがウェディングドレスのズレを防いでくれますが、サイズが大きすぎると、
ブライダルインナーごとウェディングドレスがずり落ちてしまいます。

また、サイズが大きすぎると体とドレスとの間に隙間ができやすく、段差となってウェディングドレスの見た目が悪くなることもあります。
体にフィットするスレンダーなデザインのウェディングドレスを着る際は注意が必要です。

 

原因その3:ブライダルインナーとウェディングドレスの相性

ウェディングドレスのデザインによって、最適なブライダルインナーは違ってきます。
ブライダルインナーとウェディングドレスには相性があり、何も考えずにブライダルインナーを選んでしまうと、
せっかくの機能を生かせないばかりか、ウェディングドレスの見栄えを損なう恐れがあります。
※例えば、背中が大きく開いたウェディングドレスを着る際、胸を高い位置でキープするため幅のあるセミロングブラを使用してしまい、
「背中からインナーが見えてしまった」というトラブルがあるようです。

 

 

ブライダルインナーのトラブルを未然に防ぐには?

ここまでブライダルインナーにまつわるトラブルを紹介しましたが、これらを未然に防ぐ方法はあります。いくつか見ていきましょう。

・必ず試着をする

ブライダルインナーのサイズが原因となるトラブルや、ウェディングドレスとの相性が問題となる場合は、試着をすることでトラブルを未然に防ぐことができます。
KEA工房のようなブライダルインナー専門店のフィッティングサロンで、
プロのフィッターに相談をしながら試着をすることで、トラブル回避だけでなく着心地や着用方法の確認までできます。

 

・ブライダルインナーの着心地に慣れておく

結婚式というのは長時間にわたって行われます。
補正力の高いインナーを日常的に着用しない場合、本番で数時間もブライダルインナーを着用すると
違和感を覚えたり途中で体調を崩したりすることがあります。
結婚式当日までに何度かブライダルインナーを着用し、数時間身に着けた状態で動いてみたり、着心地のチェックをしたりして慣れておくとよいでしょう。

・体型の維持に努める

せっかくボディラインにフィットしたブライダルインナーを用意しても、
結婚式当日までに体型に大きな変化があると、インナーがずり落ちたり入らなくなったりといったトラブルが起こります。
フィッティングを行ったときの体型をなるべく維持するよう、日常生活でも気を配るようにしてください。

 

 

サロンで的確なアドバイスを受けよう!


KEA工房のフィッティングサロンではブライダルインナーのトラブルを回避できるように、花嫁様一人ひとりに合わせたブライダルインナーの提供に努めています。
また、ブライダルインナーに関するさまざまなアドバイスも行っているので、ぜひ一度気軽にお越しください。

 

【期間限定】横浜店1万円セール開催決定!ご予約はお早めに♪

横浜店 数量限定ロングビスチェが1万円セール!(7/15~8/15)

資料請求はこちら

サロン情報はこちら

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

《KEA工房 Facebook》

ご予約・お問合せは

KEA工房カスタマーセンターまで

0120-05-2253

header_logo

ブライダルインナーの専門サロン

ブライダルインナーのことでお悩みではありませんか?

「ドレスに合うインナーが無い・・・」
「体型に合うインナーが無い・・・」

身長、肌質、バストの大きさ、ウエストの細さ、ヒップの形・・お一人おひとり同じではありません。
KEA工房は、数少ないフィッティングにこだわるブライダルインナー専門店。
花嫁さま一人ひとりに最適なブライダルインナーをお選びいただくために、必ず専門のアドバイザーがフィッティングを行ないます。
日本女性の体型を知り尽くした私たちが、花嫁様ご自身の美しさを引き出し、ウエディングドレス姿をいっそう輝かせます。

お気軽にご連絡ください。

ブライダルインナーフィッティングのご予約はこちら

ブライダルインナーについてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-05-2253

KEA工房 BRIDAL INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ブライダルインナー
-, , , , , , , ,

執筆者:

和賀 梢

事監修

株式会社KEA工房 ブライダル事業部マネージャー

女性ならではの視点で提案してくれる姿勢は
お客様はもちろんスタッフからも支持されている。

ブライダルインナー商品ラインナップへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ブライダルインナーはセパレートとロングタイプどちらが良い?

先に伝えておきたい3つのポイント 幅広い体型に対応するセパレートタイプとドレスの選択肢が広がるロング …

婚姻歴のあるカップルは結婚式・披露宴を挙げたがらない…??その真相とは如何に…

今回はインナーとは少~し違った方向のお話になります。 ブライダルインナーショップで働いていると、 結 …

手持ちのインナーでもボディシェイプできるボディシェイパー!

先に伝えておきたい3つのポイント ボディシェイパーは女性の気になる部分をまとめて補正してくれるインナ …

no image

ブライダルオンシーズン間近!!

ブライダルインナーサロンKEA工房でございます 2月も後半を迎えましたね バレンタインは大切なパート …

ブライダルインナーのカップが浮く・・・お直しが必要です!

先に伝えておきたい3つのポイント カップ浮きは左右のバストの大きさが違う・サイズが合っていないなどが …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。