もったいない花嫁あるある~ブライダルインナー編~

ゲストとして結婚式に参加すると、一番の注目はやっぱり花嫁のウエディングドレス姿ですよね。そこで残念な花嫁様にならないためのインナーに関するもったいない花嫁あるあるをご紹介します!

残念1.ドレスからインナーが見えちゃってる!

ライダルインナーはウエディングドレスのデザインに合わせてご用意するのが鉄則です。背中のあきが深めのものや、脇の高さはデザインによって異なるもの。せっかくのウエディングドレス姿で下着が見えてたらとっても恥ずかしいですよね!これもインナー選びが大事な所以です。

残念2.ぶよぶよの醜い脇肉が乗っかっちゃってる!

花嫁様がゲストのそばまで来るキャンドルサービスや、高砂での記念撮影時、ドレスに脇肉が乗っかっちゃってる花嫁様、意外に多いんです。この醜い脇肉の正体、実は普段の下着選びが非常に重要ポイントです! 脇肉ってどうして形成されちゃうか知ってますか? 実は普段間違ったサイズの下着を着けていると脇肉メイクされちゃうんです。 挙式前から正しいサイズで脇肉を撲滅し、当日はサイズの合ったブライダルインナーですっきり胸元を目指しましょう。

残念3.胸元パカパカスカスカ花嫁

ふだんよりも肌の露出が多いウエディングドレス。女性らしいデコルテは憧れですよね。しかしせっかくのウエディングドレスの胸元がスカスカ、デコルテぺったんこという残念花嫁様、もったいないです。ダイエットが成功した!とウキウキしても胸が縮んじゃったという花嫁様も少なくありません。 “ドレスは胸で着る”とも言われるようにしっかりしたバストメイクがされているとドレス姿が一層キマリます。 逆に「私は胸がないから・・・」「普通の下着でもいっか・・・」なんて方、ブライダルインナーがあるじゃないですか!ドレスが似合うボディメイクお手伝いします。

残念4.緊張と慣れない締め付けで体調が悪く・・・

一生で一度の最も輝く、最高の日・・・のはずが、合わないインナーで、苦しい、身体に当たって痛い、など、途中で体調が悪くなってしまう花嫁様もいらっしゃいます。きちんと当日を想定して試着して選ぶことが大切です。また、結婚式当日前に一日着けて過ごすのもおすすめです。

その他失敗あるある

・人気で選んじゃったA子 → 合うものは人それぞれ。サイズに人気はありません
・いつもと同じサイズで自分で選んだB美 → ドレスは普段着じゃありません。専用のものを選ぶことが大事です 。サイズは自分の思い込みが失敗の元に。
・友達に譲ってもらったC代 → 一回しか着ないし、わりと体型似てるから、と友達のインナーを借りて失敗 。結婚式は一回だけど、写真は一生残ります!

INFORMATION

メディア掲載情報
STAFF BLOG
ピンクリボン運動

サロンのご紹介

KEA工房のブライダルインナーは東京-銀座、神奈川-横浜、埼玉-大宮の各サロンでご試着いただけます。
サロンは完全個室のご予約制。
プロのフィッターがドレスを美しく着るためのアドバイスやボディラインを整えるフィッティングのアドバイスを行っています。
ぜひお気軽にお越しください。