ブライダルインナーの基礎知識 7

ブライダルインナーの購入前と購入後の注意点

購入前にはしっかりと現物を確認し、試着をした上で。
購入後はボディラインの維持を心がけましょう。

ブライダルインナーを購入するときは、カタログやインターネットの画面のみで判断するのではなく、しっかりと実物を確認し、試着をしたうえで自分の体型に合ったインナーを選ぶことが大切です。
これまでの基礎知識編でもご紹介してきましたとおり、お身体に合わないインナーは補正効果の多くを失いますし、カタログが画面上では実際の色味が異なる場合などがございますので、必ず現物をご確認されることをオススメいたします。

購入後の注意点といたしましては、まず体型の維持があげられます。
オーダーメイドの場合は修理や調整ができますが、既製品の場合、多くが修理ができませんので、挙式当日に着れないなどがないよう、購入後は体型を維持するよう心がけましょう。
また、妊娠中の方は大きく体型が変化していきますのでサイズ調整のできるマタニティインナーの購入をオススメいたします。

なお、ブライダルインナーは挙式以外にも使用できます。 
ブラジャーはストラップがないので、夏のタンクトップ用に、ガードルやウエストニッパーは、例えばご出産後の引き締めや腰痛の軽減など、体型補正用に使用することも可能です。
ただし、普段着使いのインナーとはサイズや着け心地の違いがありますので注意しましょう。 また、白のブライダルインナーは、保管方法によっては変色する可能性がありますので、変色を少なくするためにもなるべく直射日光を避けるようにして保管しましょう。

ブライダルインナーの購入前と購入後の注意点

必ず現物を確認するようにしましょう

インターネット等で購入される場合、画面上の色味と実際の商品の色味が異なる場合などがございます。また、実際に手にとって見たらイメージと違ったなどのお声も多いので、可能な限り現物を 手にとって確認し、納得のうえ購入するようにしましょう。

必ず試着をするようにしましょう

挙式当日は何時間も着用するものですので、身につけた時点で締め付けが苦しかったり、ワイヤーが当たって痛いなどがあると、長時間の着用は相当に苦痛となり、せっかくの結婚式も台無しになってしまいます。 必ずフィッティングを行うようにしましょう。

購入後は体型維持に努めましょう

挙式当日までにエステに通ったり、ダイエットに励んだりされる方が多いのですが、ブライダルインナー購入後は太っても痩せてもインナーは合わなくなってしまいますので、購入のタイミングも重要ですが 過度な体型変化には注意するようにしましょう。

保管は直射日光を避けましょう

ブライダルインナーの多くは白色となりますので、黄ばみや変色の恐れがある直射日光を避けて保管して下さい。変色に関してはお洗濯でも元の白さは戻りませんのでご注意下さい。

お洗濯は基本手洗いにしましょう

ブライダルインナーには様々な素材が使われていますので、まずはインナーの表示タグで洗濯方法を確認したうえで、基本的には手もみ洗いをするようにしましょう。特にレースのほつれや他の色の色移りなどが起こりやすいので、できればインナーだけで洗濯し、 洗濯後は形を整えたうえで陰干しします。洗剤は、おしゃれ着洗い用の洗剤などをご使用されるとなおいいですね。

  • 実際の色味やデザイン、イメージは実物を手にとって確認するようにしましょう。
  • インナーは挙式当日は長時間着用することになるので、試着時点で痛みや違和感があるものは早めに調整しましょう。
  • インナーはデリケートなのでお洗濯は手もみ洗いが基本。色移りしやすいという点に注意しましょう。

KEA工房ブライダルインナーサロンでは、お客様のお身体に本当に合ったブライダルインナーを追求し、インナー専門店ならではのきめ細かなサービスをご提供いたします。

既にドレスがお決まりのお客様、着たいドレスのイメージがまとまっているお客様につきましては、フィッティングの流れをご確認のうえ 、お近くのブライダルインナーサロンご来店頂ければ、専門スタッフがお客様のお身体にぴったりなブライダルインナーをフィッティングさせて頂きます。

INFORMATION

メディア掲載情報
STAFF BLOG
ピンクリボン運動

サロンのご紹介

KEA工房のブライダルインナーは東京-銀座、神奈川-横浜、埼玉-大宮の各サロンでご試着いただけます。
サロンは完全個室のご予約制。
プロのフィッターがドレスを美しく着るためのアドバイスやボディラインを整えるフィッティングのアドバイスを行っています。
ぜひお気軽にお越しください。