乳がん術後ケア講習会 - 乳がんリハビリフラダンス

乳がん下着・ブラジャーのKEA工房

KEA工房では乳がんや術後ケアに関する様々な講習会、相談会を定期的に開催しています。皆様のご参加お待ちしております。

フリーダイヤル 0120-36-2727

乳がん下着・ブラジャーのKEA工房 TOP > 乳がん術後ケア講習会 > 乳がんリハビリフラダンス

乳がんリハビリフラダンス ~健康的に汗を流しましょう~

乳がんリハビリフラダンス ~健康的に汗を流しましょう~

フラダンス インストラクター資格を持ち、乳がんやリンパ浮腫の経験を持つ草野朋子先生を迎え、 ご自身の乳がんやリンパ浮腫の経験を活かし、リハビリを兼ねたフラダンス入門体験教室を行います。

フラダンスは、治療後の全身の運動両方としても最適で、スタイルアップや美容と健康にも効果があると言われています。
「リハビリをやらなくては…」と思うと苦痛に感じてしまいますが、音楽に乗って踊ることは楽しく、無理なく続けることができます。踊るうちに自然と筋肉がやわらかくなり、それがリハビリに繋がります。
【リハビリ】という感覚ではなく、楽しむことを一番に楽しくフラを踊って、心から元気になりましょう♪

開催日時
大宮店 2017年7月2日(日)
13:00~15:00 
定員
8名(乳がんの方)※少人数制のため、ご参加は患者様ご本人のみに限ります。
会場
KEA工房 大宮ボディケアサロン大宮ボディケアサロンへのアクセス
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-132第2高井ビル6F
参加費
2,500円(税込)当日現金にてご用意ください。
持ち物
動きやすい服装上下、お飲み物

草野朋子先生 プロフィール

草野朋子先生2008年5月に乳がんと診断され、右胸全摘手術。術後の化学療法中もレッスンに励み、インストラクター資格を取得。手術後はリンパ浮腫に悩み、専門医に通院。フラダンスがリハビリとなり、いつの間にかむくみがなくなり、通院も不要に。現在、自治体主催のフラダンス教室やカルチャーセンターで講師を務めるかたわら、乳がん経験者にフラを勧める活動もされています。

取得資格・参加団体

〇 フラ・オハナ・プアナニ・キエレ 主宰
〇 ウニクスカルチャーセンター講師
〇 北本市体育センターフラ教室講師
〇 ピンクリボンの会きたもと代表

参加申込はお電話またはE-Mailで承ります。

KEA工房(ボディケア担当)
フリーダイヤル  0120-36-2727
E-Mail customercenter@nyugan-kea.com

KEA工房のボディケアインナーは、銀座、横浜、大宮の
各サロンでご試着いただけます。
ご来店時は完全個室の試着室をご用意いたしますので、ご予約の上ご来店ください。
ご予約はこちらから随時行っております。お気軽にご来店ください。

PAGE TOP

第三種医療機器製造販売業 13B3X10073(東京都知事許可)