乳がん術後3~6ヶ月が過ぎ、術後の経過が落ち着き、オシャレを楽しみたい方へのインナー、パット。

乳がん下着・ブラジャーのKEA工房

術後の経過が安定し、痛みがなければホックのブラジャーも着用可能。左右のバランスや肩への負担を抑えるためシリコン製のパットを使いましょう。

フリーダイヤル 0120-36-2727

これから乳がんの手術をされる方、術後間もない方へのインナー、パット
乳がん下着・ブラジャーのKEA工房 TOP > 製品ラインナップ > 術後の経過が落ち着いた方へのインナー、パッド

術後の経過が落ち着いた方への
インナー、パット

乳がんの術後3~6ヶ月が経過し、患部が落ち着いて痛みや腫れがなくなってきましたら、後ろホックのブラジャーも着用可能。ご自身の状態に合わせてオシャレを楽しみましょう!
大きなポケット付きのノンワイヤーのブラジャーにシリコン製パットなどを組み合わせればれば、胸元の開いたお洋服や体にフィットしたお洋服でも安心してお召しいただけます。
重さのあるシリコンパットは、左右のバランスを保ったり肩や腰への負担を抑える効果もあります。

大きなポケット付きのノンワイヤーブラジャー

術後の経過が落ち着いた方へオススメのパット

KEA工房のボディケアインナーは、銀座、横浜、大宮の
各サロンでご試着いただけます。
ご来店時は完全個室の試着室をご用意いたしますので、ご予約の上ご来店ください。
ご予約はこちらから随時行っております。お気軽にご来店ください。

PAGE TOP

第三種医療機器製造販売業 13B3X10073(東京都知事許可)